昆虫少年みねやまによる昆虫日記
http://oxyambulyx.blog54.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
accelerando
2010-03-22 Mon 02:14

また昆虫班の後輩達を連れてぶらりとオサ掘りに行きました。

tenbo2.jpg



tenbo3.jpg

ざくざくと林道を攻めていきます。

ここではアキ・ヤコン・アキタクロナガ・キュウシュウクロナガにマイマイカブリと様々な種類の
オサムシを得ることが出来るので、オサ掘り初体験の後輩達にはお誂え向きのポイントです。

その中でキュウシュウクロナガオサムシは僕自身未採集なので朽木崩しを中心に狙います。

一発目。

tenbo1.jpg

Leptocarabus kyushuensis nakatomii キュウシュウクロナガオサムシ(チュウゴククロナガオサムシ)

またまた呆気ない出会いでした。
これで近畿のオサムシもカタビロ以外採集してしまったことになりますね。

二発目。

tenbo6.jpg

Carabus yaconinus yaconinus ヤコンオサムシ

こちらは二頭採集することが出来ました。
後輩達もそれぞれになかなかの数を出しているようで...

tenbo4.jpg

発掘成果(奥のマイマイカブリはヒバカリ氏の採集個体)。
いやもう、若者の凄まじい活力には及びませんね。

まだ誰もアキを採集していないようだったので崖崩しに移行しました。
しばらく掘って一頭採集することが出来ましたが写真がありません。

その後ヒバカリ氏も悲願のアキを採集して因縁の対決に終止符を打ったそうで、めでたしめでたし。

tenbo7.jpg

オサムシ以外にも色々な昆虫が得られます。
最後にもう一度朽木を崩して...

tenbo5.jpg

Apotomopterus porrecticollis porrecticollis アキタクロナガオサムシ

試験前からこのところオサ掘りも糖蜜も空振り続きだったので久々に充実した採集となりました。

年度が去って気分は春。
次第に加速していきたいですね。

別窓 | 採集記 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<catadioptric | 虫学生のツブヤキ | 南風>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 虫学生のツブヤキ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。