昆虫少年みねやまによる昆虫日記
http://oxyambulyx.blog54.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
くはがたむし
2007-07-04 Wed 00:00
「人という漢字は人と人とが支えあってできている。」

・・・なんてよく言いますが実際の成り立ちは人が一人、
  前かがみになって佇んでいる、それだけです。

前者では、人は支え合い協力して生きていかねばならない。
という解釈がなされています。
ならば後者は、いつもいつも協力だけで乗り越えられない。
時には自分の考えを持って自分の判断をすることも大切だ。
とでも言うのでしょうか。


―くはがたむし―

さて先ほどの話とは何ら関係無いですが、今日は題名通り「クワネタ」です。
いきなり頭部写真をドカーンと貼るので苦手な人は呼吸を整えてください。

miyaman.jpg

Lucanus maculifemoratus ミヤマクワガタ
我が母校の庭園で拾ったミヤマクワガタ。
残念ながら鳥に食われた後のようで腹部がありません。
頭部、胸部、右上翅が残っていたので念のため測ってみると、
完全に70mmを超えていました。(この値が大きいのかどうかは分かりませんが)
71、2mmというところかな。



次は何とか蛹化までこぎつけたヒラタクワガタが羽化したようです。
ただ、ヒラタクワガタにしては胴体とアゴが細いのが気になります。
でも蛹室の中なので確認はできません。
中でしきりに動いて蛹室が崩れかけてきたので思い切って割り出してみました。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

hiratadaro.jpg

Prosopocoilus inclinatus inclinatus  ノコギリクワガタ
やられた・・・完全に化けた・・・。
野外採集個体でてっきりヒラタかと思っていたので驚きました。


nebuto_1.jpg

Aegus laevicollis laevicollis  ネブトクワガタ


もうすぐ期末試験なので、それではまた。
終われば楽しい夏休みぜよ!


別窓 | これぞ日常 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<夏が来たよと教えてくれた | 虫学生のツブヤキ | 赤いクワガタとはよく言ったものです>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 虫学生のツブヤキ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。